株式会社シンミョウ保険サービス

株式会社シンミョウ保険サービス
株式会社シンミョウ保険サービス
  1. 電話
  2. メール
  3. メニュー

最新情報NEWS

最新情報

2022.5.13 new

カテゴリー:NEWS

保険の種類について知っておこう!どんな保険がある?

 

一口に保険と言っても、いろいろな種類があります。

将来の事を考えて、または車や家などを購入して、いざ保険に入ろうと思った時、選び方がわからないということも多々あります。

生命保険や損害保険と言っても、その種類は保険によって違います。

では、実際の保険の選び方は、どのようにすれば良いのでしょうか。

これから順番に説明します。

 

 

 

保険の種類と選び方はどうする?

 

あたり前の話ですが、保険の種類が違えば保証される範囲も変わってきます。

最近では、生命保険と損害保険の区別がつきにくいものもありますが、一般的に両者は違います。

選び方を間違ってしまえば、いざと言う時に保険がきかないという事態になってしまう事もあります。

まずは、生命保険と損害保険の違いを理解してから選び方を決めましょう。

次項から生命保険と損害保険についてそれぞれ説明します。

 

生命保険には3つの種類がある!

 

生命保険には、大きく分けて3つの種類があります。

種類が違えば、選び方も変わってきますので、それぞれについて説明します。

 
生命保険の1つ目は、死亡保険です。
死亡保険は、サスペンスドラマなどでもよく登場しますので、どのような保険であるかは改めて説明するまでもありませんが、保険に入っていた人が死亡した際に支払われる保険です。

定期保険と終身保険があり、定期保険の方か受取金額が大きくなっています。

 
生命保険の2つ目は、生存保険です。
こちらは保険に入っている人が期間満了になると、払い戻しになりますが、死亡した場合には支払われないというものです。

 
生命保険の3つ目は、生死混合保険です。
生死混合保険は、生存保険と死亡保険が1つになったもので、期間満了になった時には払い戻しがあり、期間内に死亡した場合も支払われるというものです。

 

生命保険としての種類は、大きく分けて3つになりますが、これらの保険に医療保険やガン保険などがついているものもあります。

生命保険の選び方を考える際には、もらえる保険金がどれくらいということだけではなく、どういうオプションがついているのかを調べておくことも重要です。

 

 

損害保険には多種多様な種類がある!

 

生活をしていると、いつ車の事故や火事・地震といった災害に遭遇するとも限りません。

そのような時に備え、入っておくのが損害保険です。

損害保険にもいくつかの種類がありますので、それぞれ説明します。

 
自動車の保険
損害保険の種類としてよく知られているのが、自動車保険です。

基本的に、車を買ったら法律により強制的に入らなければいけない自賠責保険と、上乗せとして契約する任意保険があります。

 
住まいの保険
住宅保険は、賃貸住宅などを借りる際にセットとして契約することも多い保険です。

万が一の火災や水害・地震などに対応したものなど、いろいろな種類があります。

ただし、損害保険の種類によっては、補償の範囲が違うこともありますので、保険の選び方には注意が必要です。

 
からだの保険
万が一事故に遭って、怪我をしたり体が不自由になってしまったり、最悪の場合死亡してしまった時に対応する損害保険がからだの保険です。

自分や家族の事故だけではなく、人に怪我をさせてしまった場合の保険もあります。

 
スポーツ・レジャー保険
体を動かすスポーツや、レジャーや旅行というのは、日ごろのストレス発散にも一役買ってくれます。

しかし、体を動かすことですので、怪我をしないとは言い切れません。

また、旅行中に盗難にあってしまったり、事故にあってしまうことがないともいいきれません。

 

生命保険や損害保険は、年代別やライフプランによって選び方も変わってきますので、自分に合った保険を検討してみましょう。

top